お財布に優しい青汁と徹底比較

栄養価で選ぶならどれ?

お財布に優しい青汁を選ぶ際、安さだけではなく、栄養価にも注目しましょう。
いくら価格が安くても栄養が少ないのであれば、飲む意味がありません。
安さにこだわるあまり、大事な栄養面のチェックを忘れてしまうケースが多いので注意しましょう。
それなら多少高くても栄養満点の青汁の方が飲む価値があります。

価格が安くて栄養価が高い青汁といえばアサヒ青汁と21種の野菜です。
アサヒ青汁と21種の野菜は大麦若葉の他にケールをはじめとした21種類の野菜が含まれています。
しかも、国産の無農薬野菜なので安全面も保障されています。

通常の青汁の場合、栄養価が高い野菜で作っても製造過程で栄養成分が大きく損なわれますが、アサヒ青汁と21種の野菜の場合は栄養成分の損失を最小限に抑えられるフリーズドライ製法を採用しています。
またシェーカーを使用しなくても簡単に水に溶けるように仕上がっています。

ただ、アサヒ青汁と21種の野菜は栄養価が非常に高いですが、味に抵抗を感じる人も多いかもしれません。
野菜の味がダイレクトに伝わるので野菜嫌いな人にはおすすめできません。
野菜は好きだけど摂取する機会がないから青汁を飲みたいという人におすすめです。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁